アンティークファブリック・レースについて

アンティークのファブリックにはusedのものも多く、お洗濯も何度もされているもの、
経年による小さなしみ、ごく小さなホールなどがあります。
どれも愛しいアンティークの味とお考えいただきたいと思います。
※汚れ、ホール、色あせなどを好まない新品の綺麗なものがお好きな方にはおすすめできません。

 

feedsack
feedsackは[sack]という言葉からも分かるように袋だったものです。
1930〜1950年代頃
アメリカで家畜の飼料などを入れる袋として使われていたものです。
ものすごく沢山の柄があり、どれステキなものばかりです。
こんなにかわいい袋に飼料を入れてたなんてちょっと贅沢な気もしますが
当時はとても安価なものだったそうです。
一度手に取るともっと集めたくなるような・・・素敵な生地です。

 

german fabric
1910年頃〜
主に寝具に使用されていたものです。単色ですが繊細で印象的な模様が特徴です。

 

french fabric
1930年頃〜
フランスらしいエレガントで唯美な柄が素敵です。柄も多彩でため息が出るような・・・
とにかく一度手にとっていただきたい布です

 

モノグラム
1900〜1940年代にスイスで作られていたイニシャルモチーフです。