次へ

すその切り替え部分は画像のように縫い合わせ、出来上がりに折っておきます。

 

 

 

 

後ろパンツにおしりあての部分を縫い付けます。

画像では針を刺していますが、できればクリップで。
針の場合は縫い代にだけ刺さるように気をつけてくださいね。

カーブなので自信がない方や初心者は一度しつけをかけるときれいに出来ます。

 後ろ中心、両脇を先に決めて、後からその間、その間・・と針を打っていくときれいに出来ます。

 

 

 

縫い代にロックミシンまたはジグザグミシン。

 

 

 

 

 

表から見たところ。

 

 

 

 

次に前パンツと後ろパンツを中表にして両脇を縫い合わせます。

そのとき次ページを参考にゴム通し位置を縫い残しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内またの部分を縫い合わせます。

 

 

 

back
next
150